FC2ブログ

エンジェーニョ ノーヴォ ダ マデイラ ベルモット ムート

 こんばんわ店長Jです。
 
 excite.ニュースの記事に『日本酒の香りがリラックス効果をもたらす 月桂冠総合研究所が「吟醸香」の秘密を解明』というのが掲載されていました。

 ii (1)

 吟醸香とは日本酒を造る際、米の雑味を取り除く為、米を多く削る精米歩合を高め、低温で発酵させる事で香味成分が醪(もろみ)の中に定着し、付くフルーティなバナナ、メロンのような甘い香味の事を指します。

 化学が進むことで様々な事象が判明し、この研究結果が今後化粧品や食品、薬などの技術転用がなされるんでしょうね。

 ■日本酒の香りがリラックス効果をもたらす 月桂冠総合研究所が「吟醸香」の秘密を解明(excite.ニュース)

本日のご案内はスペインマデイラ島のエンジェーニョ ノーヴォ ダ マデイラの“ベルモット ムート”です。

 IMG_2837 (1)

 ENM社は1838年にイギリスからマデイラに来て、砂糖やラムを製造し、1845年にはラムの蒸溜所を作ったヒントン家の孫が興した会社です。

 アグリコールラムにヒントン家の名前を入れてブランドを確立し、世界に向けてマデイラのラムを販売。アグリコールラムは世界のラム生産量の5%で、ヨーロッパではマデイラ島でのみ生産されている。

マデイラワイン(ミディアムスイート)にスピリッツを添加し、香りづけ原料(シナモン、バニラビーンズ、ニガヨモギ、カモミール、レモンバーム、ペパーミント、スペアミント、レモンバーベナ、フェンネル)を浸漬。その後、木樽に移して熟成させる。水を混合し濾過、瓶詰めを行う。
 
 バニラを思わせる甘い香りにハーブやスパイスが香る。口に含むとマデイラワインを思わせる甘さと酸が感じられ、後味に残る若干の苦みが複雑味を与えています。

エンジェーニョ ノーヴォ ダ マデイラ ベルモット ムート 750ml 3,850円

原料:マデイラワイン(ぶどう、グレープスピリッツ)、スピリッツ(穀物)、シナモン、バニラビーンズ、ニガヨモギ、カモミール、レモンバーム、ペパーミント、スペアミント、レモンバーベナ、フェンネル、水 ALC:14.5%

 ■Engenho Novo Da Madeira, Limitada近郊

 

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

スポンサーサイト



テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)