FC2ブログ

三和 ドライソニック

 おはようございます店長Jです。
 
GIGAZINEの記事に『蒸留所がMicrosoftと提携して世界初の「AIウイスキー」が爆誕、人工知能がフレーバーなどのレシピを考案』という記事が掲載されていました。

 00_m_convert_20190515204339.png

AIだけどまだまだ人の力が必要ということですね。AIでは均一化したデータを優先し、明らかにどうしちゃったの?といものから、崩壊からの絶妙なバランスというものが生まれなさそうですね。

味の好みというのは千差万別であり、どれが正しいというものは無い。また商品であろうとするならバランスよくかつ人の感じる平均が旨味の高い点で製造することが目的となる。人というのが不完全な存在だからこそ、こういう物を生み出すというものは案外永遠にAIが生み出すというのは難しいのかもしれないですね。
 
 ■蒸留所がMicrosoftと提携して世界初の「AIウイスキー」が爆誕、人工知能がフレーバーなどのレシピを考案(GIGAZINE)

本日のご案内は三和酒類のカクテル用炭酸飲料水“ドライソニック”です。

 IMG_9780_convert_20190515204435.jpg

トニックウォーターは聞いたことある方も居るとは思いますが、ソニックは言うなれば炭酸水(ソーダ)とトニックウォーターのハーフ&ハーフ。カクテルの用語でプレス・スタイルというのがあるのですが、ベースのお酒に対し2種類の炭酸飲料で割ったものを指すのですが、その1種です。SODA+TONICでソニック。

ソニック・スタイルという場合もあるのですが、バーならともかく家庭で中々炭酸とトニックウォーターを半分ずつ使うという勿体無い。なら最初からブレンドされたものがあればと。トニックウォーターのみの使用よりも、ソニックならキレがある上、フレーバーの甘みや風味があり、炭酸だけでは楽しめない部分が補完される。

近年、レモンチューハイやハイボールが多く飲まれていますが、炭酸水、トニックウォーター、ジンジャーエールなど割る飲料によって味わいがガラッと変わります。メーカーによっても炭酸圧、使用されるハーブ、ボタニカル、柑橘系、糖類で様々。当店としては様々な味わいを試してほしいと、変り種の炭酸系飲料をご用意。

特徴として 瀬戸内産レモンエキス、富士山の地下水仕込みというのが特徴です。お試しあれ。

●三和酒類 ドライソニック 340ml 205円(税込)

果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、レモンエキス(レモン(瀬戸内産))、炭酸、酸味料、香料

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

スポンサーサイト



テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)