FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地酒とわいん蔵くどう 2017.06.10

 おはようございます店長Jです。

 ibu_convert_20170608192830.jpg

 たまに実家から姉のとこに物を送っており、その際何か変わった食べ物を送ろうと探してたりするのですが、市内に出たついでに東北のアンテナショップに寄ってみた。

 ぐっと来るものがないかなぁと見るも無く、踵を返そうとしたら、ちょっと前に燻製記で見た、いぶりがっこを使ったタルタルが。ちょっと気になっていたんだよね。いぶりがっこの味と燻製卵を使っているので燻香の風味もあり美味しい。ゆで卵に塗るだけでも違う。お酒にも合うのでお勧め。
 
 ■伊藤漬物本舗

 ■みちのく夢プラザ

 ■いぶりがっこのタルタルソース(燻製記)

 ●本日のトピックスです。

▲お酒は頭痛に悪い?飲酒・喫煙で発作が起こる頭痛と二日酔い対策(MEDLEY)

▲タスマニアのワインが一堂に会す、ホバートのガスワークス・セラー・ドア(excite.ニュース)

▲業務スーパーで調達したい「おつまみ缶詰」おすすめ5選! 宅飲みのお供にも料理の素材にも使えるぞ(livedoor NEWS)

▲(春の肴ごはん)ポルト酒ソースのハンバーグ 濃厚なワインのお供に(朝日新聞DIGITAL)

▲まもなく創刊100号! 雑誌『ワイン王国』の編集長に聞くワインあれこれ(Get Navi web)

▲誕生石カクテル(6月)(岐阜新聞web)

▲有名ワインをコピーする「合成ワイン」の実力(日経ビジネスONLINE)

▲ワインをこぼさない注ぎ方、知っていますか?(アスキー)

▲イタリアワインの魅力はダラっとしたところ?(ガジェット通信)

▲お酒でがんになる人・ならない人 専門医が教える最新情報(毎日新聞)

▲なまらすっぱい!? “北海道No.1”焼酎『ビッグマン』からチューハイが出た!「レモン」「ウメ」「ドライ」の3種(えん食べ)

▲幻の調味料「煎り酒」 県産梅と清酒で製造(わかやま新報)

▲植木枝盛 酒増税反対もけん引 /高知(毎日新聞)

▲ひとり酒のハードルは高い? 無職でも飲み歩く人がいる理由とは(しらべぇ)

▲【2801】さとこのお酒 純米吟醸 【和歌山】(日本酒津々浦々)

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

スポンサーサイト

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。