FC2ブログ

TUNA CHU(ツナチュウ)

 こんにちは店長Jです。

 酒蔵PRESSの記事に『【取材レポ】私財を投げ打ち、「雄町」の普及に生涯を賭けた村長がいた!』というのが掲載されていました。

 002 (1)

 雄町は現在の主流になる酒造好適米の祖とも言えるお米で、穂高の為、倒伏しやすく成育が難しいので品種改良した育てやすく、背の低い心白の大きい品種を生み出されて市場からは一時期見かけることも少なくなったそうです。

 詳しくは記事を。雄町は“雄町らしい”と表現するくらいしっかりとした芯のある味わいで、好んでこの品種を使う杜氏さんも昨今は多く、同じ雄町でも表現が変わり味わいも異なりますが、雄町の存在感は感じられるお酒に仕上がります。

 是非、一度同じ品種で平行テイスティングを行ってみると面白いと思います。

 ■【取材レポ】私財を投げ打ち、「雄町」の普及に生涯を賭けた村長がいた!(酒蔵PRESS)

 本日のご案内は長崎県の玄海酒造の『TUNA CHU(ツナチュウ)』です。

 IMG_2440 (1)

 マグロに合う麦焼酎というコンセプトの下に生まれた焼酎。世間ではコンセプト系と言われるお酒も多い。肉専用、アメリカンビーフ専用、サバ専用、カニ専用、メガネ専用(!?)などなど。

 実は長崎は養殖マグロ日本一の県でして、そういう事で造られた部分もあります。ちなみにWTO(世界貿易機関)によって壱岐焼酎として産地指定がなされている焼酎。シンプルで清澄のある酒質と麦の香ばしさと米の柔らかな甘味の感じられる味わいの焼酎です。

 軽めのマグロ料理なら、ロック、水割り、煮付け等ならサッパリさせながらだと水割りで、よりしっかりとならお湯割りと料理と合わせてお試しください。

 ●TUNA CHU(ツナチュウ) 720ml 1,375円 

  アルコール度数:25%
  原料:大麦(長崎壱岐産) 米麹(長崎壱岐産)
  
 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休
スポンサーサイト



テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ