FC2ブログ

伊勢角屋麦酒 ローズ レッド エール

 こんにちは店長Jです。

 香港BSの記事に『世界初の分子ウイスキー「Glyph」が香港で発売』というのが掲載されていました。

 s_2019053001.jpg

 最近は国産ウイスキーも一部入荷が安定しておらず、海外産のウイスキーも一部休売するほどの人気。日本だと音響装置による水分子の反応による熟成の短縮などはありますが、24時間で熟成完了というのはすごいですね。ただ化学物質を使ってというのが香港らしい(笑)

 化学物質が後から加えられたものだとしたら、日本だと主税法上リキュールに該当しそうだが、香港はまた違うのか?まぁ新たな技術で面白いお酒が出るのは単純に良い事。技術が広まり安全性や味のバリエーションが増えることで多くのニーズを満たすことが出来るのですから。香港に行った際は試すのも面白いかも。

 ■世界初の分子ウイスキー「Glyph」が香港で発売(香港BS)

 本日のご案内は三重のボールメーカーの伊勢角屋麦酒 さんの『伊勢角屋麦酒 ローズ レッド エール』です。

 s_IMG_0212.jpg

 農大花酵母を使用したレッドエールになります。花酵母は、採取した花の香りは出さないのですが、エステルと言われるフルーティーな香りの成分を多く作ることが特徴です。フルーツが入っていないにもかかわらず、青リンゴ、バナナ、マスカット、桃の様なフルーティな香りが楽しめるのが特徴です。

 5種類のモルトを配合し味わいは柔らかい甘味と穏やかなホップの苦み。農大花酵母の中でも【ツルバラの花酵母】は、青リンゴの様なエステルをやさしく作り出すのが特徴です。ツルバラの花酵母の特徴を活かし、フルーティなアロマが優しく香るマイルドなレッドエールとなります。

 味わいは柔らかい甘味と穏やかなホップの苦み。フルーティな香りが強いビールが多い花酵母ですが、ローズレッドエールは香りは大人しく、ホップキャラクターもかなり控えめにした、優しい飲み心地に包まれるようなビールです。

 バラを連想させる色合いを意識。甘いビスケットのようなモルトの香り、花酵母のほのかな香りやホップ由来のハーブの香りがどれも突出することなく、大人しくまとまって感じられます。苦みのない柔らかな口当たりと瑞々しい飲み心地のビールです。

 ●伊勢角屋麦酒 ローズ レッド エール 330ml 591円

 原料:大麦 ホップ IBU:20 ABV:5%

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休
スポンサーサイト



テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ