スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中尾醸造 2016年限定酒の会

  こんにちわ店長Jです。

ガジェット通信に『香りも味も台なしに! ワイン殺しの危険な食品たち』という記事が掲載されていました。

160321_convert_20160330190613.jpg

お酒のマッチングによくマリアージュということを言いますが、日本酒に比べワインには相性の難しい肴が結構あります。出来れば美味しくあわせる為、ワインを飲む場合、料理やソース、飲む環境などのお話を伺うことが多い。今はネットで調べれば基本的なセオリーが掲載しているサイトもあるので簡単に調べれるかと思います。

個人的には赤ワインと一度数の子の塩漬けを食して欲しいところ。超お勧め(笑)ガジェット通信にまずくするといいますが、どの程度かやはり知っておくべきかと。危険を楽しむのも乙ですぜ(理解不能)

タンニンの渋味と塩漬けの酸味、魚の生臭さとプチプチ感が渾然一体となってなかなかの不協和音組み合わせです。より濃い目の渋味成分タンニンの濃厚なフルボディタイプがよりマストです。お試しを!

香りも味も台なしに! ワイン殺しの危険な食品たち(ガジェット通信)

本日のご案内は中尾醸造の頒布会“2016年限定酒の会 純米吟醸 生原酒”と“2016年限定酒の会 純米吟醸 原酒です。

index_convert_20160316203546.jpg

広島県の蔵元、中尾醸造の頒布会限定商品です。

頒布会限定らしい商品組み合わせで、『2016年限定酒の会 純米吟醸 生原酒』と『2016年限定酒の会 純米吟醸 原酒』。火入れをした回数の違いです。

それ以外は全く同じ。…手抜きじゃないよ。念の為。同じ仕込みのものでも上槽日や火入れで味わいが異なってきます。片方は生原酒、片方は原酒と。

是非2本(当店で購入して)飲み比べて違いを実感して欲しいですね。チェックしましたが、なるほどなるほど(笑)購入者だけが楽しめる頒布会ならではの商品です。単品売りもしていますが、出来れば2本購入をお勧めいたします。

 ●720ml 1,620円

  原料米:雄町100%
  精米歩合:55%  ALC:16%
  日本酒度:+2 酸度:1.3

 ●720ml 1,620円

  原料米:雄町100%
  精米歩合:55%  ALC:16%
  日本酒度:+2 酸度:1.3

 ご注文、お問合わせはメール、電話、Faxでお受けしております。

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休
スポンサーサイト

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。