スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地酒とわいん蔵くどう 2015.11.30

 こんばんわ店長Jです。

ori_convert_20151130195741.jpg

以前、働いていた会社の後輩にいただいた本。大阪の酒屋に勤めていたが、子供にとって酒屋なんてつまらない場所。泣いている小さな子供もいる。そんな子供をなんとか出来ないかと話すと、動く折り紙(羽ばたく鳥)の折り方を教えてもらった。

意外にも大人も食いつく(笑)

 ●本日のトピックスです。

▲羽根屋(はねや)「大吟醸」(由紀の酒)

▲富士吉田市「まちゼミ」…日本酒講座でうんちくに酔う(産経ニュース)

▲日本酒と近代化を取材 イスラエル人記者が多気訪問(中日新聞)

▲「リヤドロ」から初の日本酒用アイテムなどギフトコレクションが登場(WWD.COM)

▲オカザえもんBEER(ビアクルーズ)

▲クラフトビール忘年会(B.D.ドットコム)

▲【感謝】麦のワイン2015解禁!麦のワインがボジョレー同時解禁になった理由(地ビール会社で働く広報の日記)

▲「グレンフィディック 21年 グランレゼルヴァ」「同 18年 スモールバッチリザーブ」新発売(Bar Times)

▲コニャックの王「ルイ13世」が ‘100 YEARS: THE MOVIE YOU WILL NEVER SEE’プロジェクトを発表(Bar Times)

▲厚岸のウイスキー蒸溜所、来年秋、ついに蒸溜開始!<後編>(Drink Planet)

▲華やかな港町ハンブルクの「ジンバジルスマッシュ」発祥バー。<後編>(Drink Planet)

▲岐路に立つボジョレー・ヌーヴォー日本人は、“渋さ”を克服した(日経ビジネスONLINE)

▲パチパチはじける“和のスパークリング”!「米糀(こめこうじ)スパークリング」--すっきり爽やかな味わい(えん食べ)

▲山本 純米吟醸(呑みあゆみ)

▲【2196】北の錦 北斗随想 純米吟醸(きたのにしき) 【北海道】(日本津々浦々)

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

スポンサーサイト

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。