スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古久 黒木大藤 甕貯蔵

 こんにちわ店長Jです。

 日本地ビール協会テキスト

 クラフトビールを少しづつ増やしていますが、商品を揃えれば良いというわけでもなく、当然知識の向上も必要。JCBA(日本地ビール協会)の醸造テキストなんかを広げて再度勉強中。
 
 一般的な知識と違い、醸造の知識なので科学的な数値や知識。アミロペクチン分解とか、プラート値、ビタネス・ユニットとか、アインシュタインのティーカップエフェクト(※1)など普段ビール飲んでても聞かない、なんじゃそら?という単語にのた打ち回ってます。

 得たものは今後チラシの裏にちょっとマニアックなネタとしたり、ビールの味わいを示す、フレーバーホイール(簡易版)を載せたり、出来たらpdfデータでblogからダウンロードとかも考えていますが、今しばらくは楽しみにお待ちください。


 ※1:ティーカップの中の紅茶をかき回していた時茶葉がカップの中央に寄せられ底に沈む事をアインシュタインが発見した。詳しくはめんどいので省く(笑)

 本日のご案内は引き続き福岡の後藤酒造場の“古久 黒木大藤 甕貯蔵”です。 

 古久甕壷貯蔵

 古久は福岡の蔵元8社ほどで造られる統一焼酎ブランドで、古久ブランドは商品の保存に古久蔵と名づけられた黒木町の旧国鉄の中原トンネルを共同貯蔵庫として高い品質をブランドとして販売されています。

 古久は自社製の40度以上の麦焼酎(米麹または麦麹)を特有の30リットル甕に入れ、5年以上貯蔵することが取り決められ、販売にあたって細かい商品についての記載があります。

 例えば、貯蔵容器番号や詰め口番号、蔵入り年月等など。この商品は2006年4月蔵入りで、貯蔵容器1179号とあります。少なくとも貯蔵が8年経っております。

 甕でじっくりと寝かせており、味わいは濃厚。アルコール度数42.2ですが、粗さは全く無くまろやかで一体となっており、ロック、お湯割り、水割りどれでもいけます。

 ただアルコール度数が高いのでお飲みの際は割り水の比率をお気をつけ下さい。

 ●古久 黒木大藤 甕貯蔵 42度 720ml 3,780円

   原料:麦 米麹  麹:黄麹 

 ご注文、お問合わせはメール、電話、Faxでお受けしております。

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2311 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:order@kurakudou.com
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

スポンサーサイト

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。