FC2ブログ

ルガーテ プリモ 2016

 こんにちわ店長Jです。

 たのしいお酒.jpの記事に『ワインの原産国ごとの特徴を知ろう!』というのが掲載されていました。

 13110 (1)

 その地域その地域で収穫される葡萄の種類も個性も変わりますし、風土も違う。当然それは味の違いは当然出てくる。ご参考までに記事をどうぞ。あとイタリアなんかは近年古代種、元々その地域に根ざしていた葡萄品種なんかにも力を入れてきています。

 また多くが昔ながらの手法を守りつつ、科学的な技術も取り入れながら変化していってます。お酒も常に止まらず変化していっているのです。

 ■ワインの原産国ごとの特徴を知ろう!(たのしいお酒.jp)

 本日のご案内はイタリアのルイジ・リゲッティの “プリモ ロッソ ヴェネト”です。

 IMG_3186.jpg

 100年の歴史を持つ家族経営のワイナリーで、国内消費は2~4%で、90%以上が海外でワインを消費されており、海外から高い評価を受けています。
 
 “プリモ”は、ワイナリーの創設者であるアンジェロ・リゲッティの兄弟の名前から取りました。収穫量が充分な年はヴァルポリチェッラ内のコルヴィーナを使用、不十分年はエリア外(ただし非常に近郊)の葡萄を使用します。カベルネとメルロは基本的にエリア外の葡萄を使用しています。コルヴィーナだけ1ヶ月ほど、軽く乾燥(アパッシメント)させています。

 発酵はステンレスタンクで、低温で温度コントロールしながら約10日間行います。発酵後、50hLの大樽で10~12ヶ月熟成させます。輝きのある濃い石榴色。凝縮された果実味にスパイスの要素が混ざっています。

 程よい酸が全体をバランスよく支え、やわらかくこなれたタンニンが心地よく感じられます。非常にコストパフォーマンスに優れたワインです。

 ●プリモ ロッソ ヴェネト 750ml 1,980円
   Primo Rosso Veneto 750ml 1,980 Yen

  葡萄品種: コルヴィーナ50% ロンディネッラ20% カベルネ・ソーヴィニヨン15% メルロ15%
  等級:IGP タイプ:フルボディ
  生産者:ルイジ・リゲッティ

 ルイジ・リゲッティ前の地図:

 

 ご注文、お問合わせはメール、電話、Faxでお受けしております。

 000 (1)★Instagram

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2311 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:order@kurakudou.com 火曜定休 9:00~8:00

スポンサーサイト



テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

サッサルソーレ 2013

  こんにちわ店長Jです。

  たのしいお酒.jpの記事に『黄麹とは? 黄麹で仕込んだ本格焼酎の魅力を徹底解説【焼酎用語集』というのが掲載されていました。

 2505280 (1)

 お酒というものは基本発酵から始まります。糖化してアルコールになり、それぞれの工程を経てお酒になりますが、その屋台骨を支えるのが菌です。

 一般的に焼酎では麹菌に白麹、黒麹などありますが、黄麹は記事でも触れられているように日本酒の麹菌なんですが、薫り高さを引き出しやすい特徴があります。最近はそれぞれ異なる芋と異なる麹菌を使い蒸留して、ブレンドって言うのが結構多くなってきています。少し前に霧島酒造から出た虎斑は黄麹と黒麹のブレンドですしね。

 同じ菌を使ったお酒を飲み比べて類似性を測ると特徴が分かってきますので、機会があれば試してみては如何でしょうか?うちだと記事記載の大海酒造の海、うみ以外だと太久保黄麹、舟人、黒木大藤ですね。

 ■黄麹とは? 黄麹で仕込んだ本格焼酎の魅力を徹底解説【焼酎用語集(たのしいお酒.jp)

 本日のご案内は“サッサルソーレ 2013”です。

IMG_3160 (1)

トスカーナ南部のモンテクッコで、たった一人でワイン造りに挑む女性がいます。ボルドーで最高峰の評価を受けるシャトー・ポンテ・カネで働き、ビオディナミを習得したシルヴィア・スピネッリです。シルヴィアは、生物学者として活躍していましたが、ワイン造りへの夢と情熱が抑えきれず、フィレンツェ大学で農学博士号を取得。

シャトー・ポンテ・カネやラングドックのドメーヌ・ド・ラ・プローズで研鑽した後、自身のワイナリーを興しました。

シルヴィアのワインは、サンジョヴェーゼ100%のワインと、近年発見されたプニテッロと呼ばれるトスカーナの古代品種を使ったワインの2 種類のみ。今回はサンジョヴェーゼの名醸造コンサルタントのついているサンジョヴェーゼを使用したサッサルソーレを。

ミスターサンジョヴェーゼこと“マウリッツィオ・カステッリ”を起用しており、サンジョヴェーゼの味わいを最大限にまで引き出した素晴らしい味わいになっています。

花や新鮮な果物、レッド・フルーツや⿊スグリなどのニュアンスがある複雑な香りは、広がりがあり、魅⼒的で、微かなスパイス香と樽のノートがあります。

素晴らしいフレッシュ感と⼒強いがエレガントなタンニン、そして⻑い余韻と傑出した風味のバランスが感じられ、濃密さと一貫性があります。かなりコクもありますのでしっかりとした味わいの料理にも合います。

サッサルソーレとは『太陽の下の岩』を意味しており、この言葉はワイナリーのテロワール(土壌)を見事表現した相応しい名前です。

  ●サッサルソーレ 2013 750ml 3,056円
   Sass'al Sole 2013 750ml 3,056 Yen

  葡萄品種:サンジョヴェーゼ
  等級:D.O.C. タイプ:ミディアム
  生産者:シルヴィア・スピネッリ



 ご注文、お問合わせはメール、電話、Faxでお受けしております。

 000 (1)★Instagram

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

マトゥネイ バガルド R

 こんにちわ店長Jです。

  食品産業新聞ニュース社WEBの記事に『〈新型コロナ対応〉料飲店の生ビール廃棄を防ぐ! 無料でクラフトジンに蒸留/木内酒造「SAVE BEER SPIRITS」プロジェクト』というのが掲載されていました。

 200414kiuchi (1)

 飲食店向けに送ってくれれば生ビールを蒸留してくれるというサービス。100Lでクラフトジン10本になるそうです。むしろ変わったクラフトジンが飲めそうで、個性的なクラフトビールメーカーの生樽を送って、造ってもらいたくなりますね。

 常陸野ネストだと、塩梅エール(青梅と藻塩のビール)とかでユニークなクラフトジン出来そう。
というか飲んでみたい。飲食店さんで生ビールを余らしている方はご検討を。

 ■〈新型コロナ対応〉料飲店の生ビール廃棄を防ぐ! 無料でクラフトジンに蒸留/木内酒造「SAVE BEER SPIRITS」プロジェクト(食品産業新聞ニュース社WEB)

 ■「期限付酒類小売業免許」で税務署に問い合わせ殺到、持ち帰り販売で広がる料飲店の可能性(食品産業新聞ニュース社WEB)

 本日のご案内はイタリアのナチュラル・ワイン“マトゥネイ バガルド リセルヴァ 2017”です。

 IMG_2891 (1)

  マトゥネイは2015年に誕生した小さなファームです。持続可能な農業の新しい形態を再発見したいという想いから、それまでしていた仕事を辞めて、人口100人に満たない小さな村アルフィアーノ・ナッタに移住し、カルドナの丘の耕作放棄地と古いブドウ畑を引き継いで農業を始めました。二人は、地場のローカル品種を栽培して、ナチュラルワインを造っています。

 手摘みで収穫したブドウを完全に除梗して、ステンレスタンクで野生酵母のみで自発的に発酵させる。酵素や培養酵母、酒石酸、濃縮物、矯正剤、安定剤、その他の醸造添加物は一切付け加えずに醸造する。

 柔らかな果実味と凝縮したタンニン、そして酸味とのバランスが取れた味わい。熟成したネッビオーロ特有の上品に立ち上る赤い花やなめし皮、プラムやブラックチェリーなどの風味が味わえます。総生産1,100本限定になります。
 
 ●マトゥネイ バガルド R 2017 750m 3,872円
  Matunei Bagardo R Vino Rosso 2017 750ml 3,872 Yen

  葡萄品種:ネッビオーロ
  等級:vdt タイプ:フルボディ
  生産者:マトゥネイ

 マトゥネイ近辺の地図:

 

 ご注文、お問合わせはメール、電話、Faxでお受けしております。

 000 (1)★Instagram

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2311 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:order@kurakudou.com 火曜定休 9:00~8:00

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

シャブリ モロー・ノーデ 2018

 こんにちわ店長Jです。

 コロナ関係でいい話を聞きませんが、ピンチはチャンスと、テイクアウトや発送にかなり力を入れているところもあるそうでタフだなぁと感心。まぁ後ろ向きは好きじゃないし、前向きに色々考えてみたり。

 そんな中、日本ビアジャーナリストの記事に『クラウドファンディングでブルワー7人がつくるビールをリターンで飲める!』というのが掲載されていました。

 0db54b16-1c4d-4114-93e2-2563f79d3671 (1)

 またクラウドファンディングで少しでも~というところもあるそうで。クラウドファンディングだと本来販売しないような限定した購入になるので、なかなか味わえないビールなども。無論、ビール以外の食べ物系もあります。

 家で引きこもりつつも、こういうイベントに参加するのも気がまぎれるかな。因みに私も福岡のクラフトビールのクラフトビールのクラウドファンディングに1口応援少しでもね。

 ■クラウドファンディングでブルワー7人がつくるビールをリターンで飲める!(JBJA)

 ■福岡大名生まれのクラフトビールを世界へ!福岡&ポートランドコラボ生産応援(CAMPFIRE)

 ■コロナを乗り切る「ワインファンディング」で飲食店をサポート  飲食店は告知をするだけ。リスク無しで資金を確保(@PRESS)

 本日のご案内はフランスの白ワイン“シャブリ モロー ノーデ 2014”です。

 IMG_2883 (1)

 今、フランスでシャブリのニュージネレーション御三家として圧倒的な評価を受けているのが、このモロー・ノーデです。2004年に家業のドメーヌを継承したステファン・モロー・ノーデは有機栽培、完熟葡萄の遅摘み収穫(手摘み)、野生酵母を使い、長期熟成でワイン造りを行っています。

 引き締まった印象があり、香りの快活さ、透明感、複雑な味わいが層となり、とてもジューシーで、果肉を思わせる質感とフレッシュなミネラル感とカキの殻と熟したグレープフルーツのフレーヴァ―が余韻にあります。

 良質な酸と果実味、そしてテロワールが感じられるワインです。2~4年以内に味わうのが良い。甲殻類の料理やフライ料理、白身肉の料理などと一緒に召し上がると良いでしょう。温度は10~12度がお勧め。

 ●シャブリ モロー ノーデ 2018 750ml 3,872円
  Chablis Moreau Naudet 2018 750ml 3,872 Yen

  葡萄品種:シャルドネ
  等級:A.O.C タイプ:辛口 
  生産者:モロー・ノーデ

 ご注文、お問合わせはメール、電話、Faxでお受けしております。

 000 (1)★Instagram

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

ヴァンサン・ジラルダン シャサーニュ モンラッシェ ルージュ プルミエ クリュ クロ ド ラ ブドリオット 2014

 こんにちわ店長Jです。

 SAKETIMESの記事に『古くから親しまれてきた日本酒の“熟成文化”─ 熟成古酒の失われた100年<22>』というのが掲載されていました。

 100years (1)

 まだまだ認知の少ない熟成酒についての記事です。当店の在庫のある熟成酒は昭和44年のものが一番古いですね。日本酒=すぐ飲まないと製造日から時間が経つと駄目になるという印象が強い。実はきちんと管理すれば結構味の変化があって美味しくなるものも多いんですよね。

 情報化の社会で少しづつは認知され、長期熟成酒研究会などもありますが、まだまだ足りないかなぁと。熟成による日本酒の味わいを楽しんで欲しいところ。是非読んで興味を持っていただければ。日本酒バーじゃないと流石に飲む機会がないと思いますので、飲んでみたい方はお近くの日本酒バーへ。

 ■古くから親しまれてきた日本酒の“熟成文化”─ 熟成古酒の失われた100年<22>(SAKETIMES)

 ■長期熟成酒研究会(LINK)

 本日のご案内はの “”です。

 IMG_2839 (1)

 ジラルダンはワイン造りの哲学を持ち、畑はなるべく手を加え、醸造は出来るだけ自然に、です。農薬は使わず、畑を深く掘ります。すべての葡萄は年間通して厳格で正しい畑での仕事を重視して、選定、選別を行います。

 濃厚な葡萄を造る為に、1本の葡萄の木に8房以上つけないなど。また自然農法である、ヴィオディナミからインテグレーテッドヴィティカルチャー(最小限、有機的な対応を用いる手法)に切り替え、質を高めていっています。

 ラ ブドリオットはリュー・ディ(小区画)で、その品質の高さからこの小区画名で出します(ワインの名称は質に準じ、県<市<町<村<畑。細かくなるほど質を要される) ロバート パーカーJr.は、ブドリオットを赤ワインの銘醸畑のひとつとして名前を挙げています。

 斜面を少し下がった、赤に最適の区画がクロ ブドリオットです。凝縮感に富み、しっかりとしたボディがあります。タンニンはしなやかです。シャサーニュ モンラッシェの赤ワインがもっともっと注目を集めてもおかしくないことを証明するような品質の高さです。

 ●シャサーニュ モンラッシェ ルージュ プルミエ クリュ クロ ド ラ ブドリオット 2014 750ml 円
   Chassagne Montrachet Rouge Premier Cru Clos de la Boudriotte 2014 750ml 8,800 Yen

  葡萄品種: ピノ・ノワール
  等級:A.O.C タイプ:フルボディ
  生産者:ヴァンサン・ジラルダン

 ヴァンサン・ジラルダン前の地図:

 

 ご注文、お問合わせはメール、電話、Faxでお受けしております。

 000 (1)★Instagram

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2311 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:order@kurakudou.com 火曜定休 9:00~8:00

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ