スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ときめき吹上浜 麦

 こんにちわ店長Jです。

 NoMoooの記事に『グレーンとモルト!2種類の本格ウイスキーの違いとは?』というのが掲載されていました。

wallpaper-whiskey-photo-01_convert_20170123192234.jpg

ウイスキーなどの話を聞いてると、モルトが~とかグレーンウイスキーが~とか言葉が登場します。ウイスキータイプの説明がなされています。ただ単純にウイスキーといっても素材も国によって異なったり、熟成樽の違いもメーカーによって様々。

奥が深いお酒なのです。近年国産ウイスキーが注目され、昔から飲んでいた人間には価格、入手難度も高まっています。普段飲まない方たまにはウイスキーをいかがでしょうか?

グレーンとモルト!2種類の本格ウイスキーの違いとは?(NoMooo)

 今回のご案内は“ときめき吹上浜 麦”です。

 tokimekimugi_convert_20170121144033.jpg

 厳選した麦で幾代にもわたって受け継がれてきた伝統の技で醸した麦焼酎です。麦麹を使用し、麦の香ばしさを引き出した味わい高い焼酎です。

 ●ときめき吹上浜 麦 720ml1,134 円 1.8L 2,095円

   原料:麦 麦麹 麹:白麹  ALC:25%

 ご注文、お問合わせはメール、電話、Faxでお受けしております。

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

スポンサーサイト

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

高千穂 献

 こんにちわ店長Jです。

 livedoor NEWSの記事に『冬のビールは「温めて飲む」が断然オイシイ!』というのが掲載されていました。

 beer_convert_20170129194940.jpg

 日本では環境から下面発酵ビールが多いので、あまり温めるという認識はありませんが、ドイツやイギリスではまぁまぁ記事やレシピでみます。以前当店でもblogにてホットビールのレシピを掲載していました。

 ■過去blog

 寒いときにはやはり温かいものを召し上がられるのをお勧めいたします。

 ▲冬のビールは「温めて飲む」が断然オイシイ!(livedoor NEWS)

 今回のご案内は“高千穂 献”です。

 takati_convert_20170125123906.jpg

 宮崎県の高千穂酒造の高千穂 献は全国2,000本限定の麦原酒です。しかも初留取りのみ瓶詰めした希少なお酒です。初垂れ原酒を100%使用し、無濾過のまま瓶詰した芳醇な味わいのある本格麦焼酎です。また、黒麹・全麹仕込み・常圧蒸留の初留取りという造りになっています。

麦本来の香ばしさと初留取りならではの華やかな香りが絶妙な味わいを醸しています。是非、ストレート又はオンザロックでお楽しみ下さい。

 ●高千穂 献  300ml 2,700円

   原料芋:麦 麹:黒麹  ALC:43%

 ご注文、お問合わせはメール、電話、Faxでお受けしております。

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

白猿

 こんにちわ店長Jです。

 はべにゅうの記事に『プレモルが飲みたい!アメリカでの日本のビール事情【海外の反応】』というのが掲載されていました。

 738d7d84.jpg

 海外でも国産のお酒が販売されていますが、全ではありません。ドライや一番搾りなどは供給されているし、クラフトビールだと常陸野ネストなんかも多く販売されていますが、プレミアムモルトはまだ海外では販売されていないようですね。

 あのクオリティで2ドルぐらいなら売れてもおかしくは無いかと思いますが。TPP関連が動き出せば、結構プレミアム系とかRTDは結構海外でも売れると思うんですけどねぇ。

 ▲プレモルが飲みたい!アメリカでの日本のビール事情【海外の反応】(はべにゅう)

 本日のご案内は小正醸造の“白猿”です。

 sirozaru_convert_20161013192052.jpg

 白猿はワイン用のぶどう品種から分離した酵母で仕込んだ麦焼酎です。ワイン酵母由来の果実のような甘く気品ある香りを引き出すため、もろみを低温で経過させ、かつ低温蒸留を行っています。

 グラスを近づけた際に感じられる、熟した果実のような濃醇な甘香とやさしい口当たり、のどを通した後に余韻として広がる豊かな後キレの良さを楽しむことができます。ロック、水割り、冷やしてそのまま飲むのをお勧めいたします。

 ●白猿 25度 900ml 998円 1.8L 1,862円

  原料:二条大麦 麹:白麹

 ご注文、お問合わせはメール、電話、Faxでお受けしております。

 地酒とわいん蔵くどう


 〒811-2311 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:order@kurakudou.com 火曜定休 9:00~8:00

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

とっぱい 壷 徳利

 こんにちわ店長Jです。

ZUU ONLINEの記事に『今年の夏は暑い!? ビール関連銘柄4選』というのが掲載されていました。

ThinkstockPhotos-176934678_convert_20160701133603.jpg

今年はエルニーニョの影響かすでに各地で異常気象が見舞われています。カリフォルニアの水不足やらインドネシアの洪水やブログでもふれているフランスのぶどう畑関係の気象やら。日本でも降雨量がかなり多かったり、少なく渇水のところも。

で今年は例年以上の高温になるという予想がされています。熱中症予防のため、水分はこまめにお取りください。

んで。そうなると待ち遠しくなるのがおビールですよ。おビール。

仕事終わりのキィンキィンに冷えた生ビールなど美味しく疲れを癒してくれますね。生きてて良かった、おっかさんです。今年はビアガーデンでも行くかなぁ。

5~6月期の売り上げはアレでしたが、去年より大手メーカーは発泡酒からビール関連に力を入れ、クラフトビールへの注力、海外のビールメーカーを子会社化など活発化しております。

株をされる方、チェックしてみては如何でしょうか?

今年の夏は暑い!? ビール関連銘柄4選(ZUU ONLINE)
 
  大分の南酒造の麦焼酎“とっぱい 壷”が入荷いたしました。

toppa_convert_20160701133410.jpg

某問屋さんから、在庫があるから~という事で。価格も少しお安く提供させていただきます。少し熟成を経て、濃厚な味わいになっています。

商品自体丁寧なつくりで手造り麹・三段仕込み・低温発酵・常圧蒸留にて仕上げた逸品です。

国東伝統の清酒製法技術を継承した手造り麹、三段仕込み(通常は二段仕込み)などによる手間と時間をかけたもろみ造り。南酒造では日本にここでしかない特殊な蒸留器を使用しており、比重の重い苦みを多く落下させることで、淡麗かつ華やかな味わいを出しています。華やかな香りと優しい口当たりがご堪能いただける個性派の大分むぎ焼酎です。

 ●とっぱい 壷徳利 25度  720ml 2,000円

原料:麦 麦麹
 
 ご注文、お問合わせはメール、電話、Faxでお受けしております。

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

博多小女郎 吟醸磨き 夏限定



OVOの記事に『暑い夏に日本酒を楽しむための酒の「肴」と「飲み方」について』というのが掲載されていました。

kyd_789201_86a43777159c4b8fcffc23bb8d45e247_m-300x2001.jpg

少しづつですが暑さが増してきております。ビールや日本酒の冷酒など美味しい季節が近づいてきていますね。夏に飲むお酒などやそれに合うお酒を紹介されています。

やはり夏といえば枝豆が美味しい時期ですよね。他にもトマトなども多く実る季節。季節のものを堪能しながらお酒を美味しく飲んでいただきたい。ただお酒を飲むと記事の中にあるとおり、利尿作用もあり、水分を多く排出しますので、お酒を飲むときには途中に和らぎ水などを取り、水分の補給や胃への負担を減らし、楽しくお飲みください。

しかし、昔の人は 『雪冷え(ゆきびえ) 5℃』『花冷え(はなびえ)10℃』『涼冷え(すずびえ)15℃』とか洒落た名前をつけるなぁ。

暑い夏に日本酒を楽しむための酒の「肴」と「飲み方」について(OVO)

 本日のご案内は地元の酒造元、光酒造の“博多小女郎 吟醸磨き 夏限定”です。

 吟醸磨き 夏限定

 減圧蒸留と常圧蒸留で製造した麦焼酎をシェリー樽で寝かせ、それに吟醸磨きの麦焼酎をブレンドし、加水してアルコール18%に仕上げました。飲み口は軽く、シェリー樽の華やかな香りが登り香から口中に広がります。

 ALC18%なのでロックでお飲みいただくのがオススメです。
 
 ●吟醸磨き 夏限定 720ml 1,069円 

  原料:麦 麦麹 Alc:18%

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。