FC2ブログ

JIN 7 series 0 0

 こんにちは店長Jです。

  GIGAZINEの記事に『高齢者の間で大量のお酒を飲む「ビンジ飲酒」が急増している』というのが掲載されていました。

 ビンジ飲酒

 いつまでも昔のままで~というのは不可能ですが、最近物忘れやちょっとした事で体が疲れて、これが老いというものかと体感しております(継続中)

 年を経て、自分の限界量などわきまえて飲食を行いますが、近年高齢者の過剰飲酒が見られるそうです。っていうか若い子はあまり飲まないっていうのもありますが。

 過剰ま飲酒は勿論、最近の説では適度な飲酒でも、脳卒中のリスクがあるという話もあります。個人的には口径摂取に置いて万能なものなど無いのではと考えます。野菜なんかでも一定量超えると、身体によくないとか、コーヒーでも身体によくない、身体によいなど意見は様々。個人差なんかもある。

 中国の思想家、列子も『天地无全功,圣人无全能,万物无全用(全てのものに長所と短所があり、万能なものは存在しない)』と言ってますし。

 適度という言葉が難しく、少なくとも言える事は毎年に健康診断受けましょ(笑)

 ■高齢者の間で大量のお酒を飲む「ビンジ飲酒」が急増している(GIGAZINE)

 本日のご案内は鹿児島県の大山甚七商店の『JIN7』です。

 JIN7

 メインは芋焼酎を製造する蔵元ですが、このたびクラフト・ジンも製造するようになったそうで、その第1弾になります。屋号を冠したジンで、ベースは黄金千貫を白麹でかもし、日本最古のハーブ店、開聞山麓香料園のハーブ等11種のボタニカル(植物)を使い香りと味を付け、豊かな風味のジンに仕上げています。

 特徴は国内では唯一開聞山麓香料園でのみ育てられているハーブ、芳樟(ほうしょう)使用している事でしょう。他にメキシカンマリーゴールド、ティーツリー、知覧の紅茶、ローズマリー、胡椒、指宿の木頭柚子なども使用されており、薫り豊かな味わいとなっています。

 特に開封するとねずの実の香りが広がり、飲むとスパイシーさがしっかり出て感じられます。ジントニックで味わってみましたが、こちらは香りよりもシャープな味わいと豊かなハーブ香が余韻に味わえます。

 サンプル用をご準備いたしましたので、ご参考にどうぞ。
 
 ●JIN 7 series 0 0 700ml 4,400円

  原料:黄金千貫 白麹 ハーブ ALC:47%度 

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休
スポンサーサイト



テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

JAPANESE GIN 和美人

 こんにちわ店長Jです。

 Bloombergの記事に『嗜むより投資対象のウイスキー、ブームに沸く日本からの資金にも期待』というのが掲載されていました。

 680x-1_convert_20170508185522.jpg

 近年ジャパニーズウイスキーもそうですが、海外のウイスキーも好調なようで、シードルに並んでウイスキーへの投資が活発になっているようですね。保存などの観点からもワインなどに比べリスク、予算等が低いのも大きな要因といえます。

でもそれによって企業が持ち直し、安定した商品の供給になるわけで簡単に切り離せないんですよね。まぁまだしばらく国内での国産熟成ウイスキーの安定した確保は時間が掛かりそうですね。

嗜むより投資対象のウイスキー、ブームに沸く日本からの資金にも期待(Bloomberg)

“世界で最も入手困難な国産ウイスキー”「軽井沢」、世界最大級のオンラインオークション史上最高額の合計落札額 約1億円を記録(PR TIMES)
 
 本日のご案内の商品は本坊酒造の“JAPANESE GIN 和美人”です。

 wabijin_convert_20170501191450.jpg

 近年増えてきているクラフトスピリッツ。いくつかの酒造メーカーがジンを計画しているのですが、和美人は焼酎やマルスウイスキーやワインなど手広く販売している本坊酒造から。

 ジンは元々ヨーロッパ由来のお酒なので使用されるボタニカル(植物)は海外の植物を使用されています。和美人は差別化を図る為、日本のボタニカルを使い仕上げています。

 生姜、緑茶、けせん、柚子、辺塚橙、檸檬、金柑、月桃、紫蘇の9種類のボタニカルとジンの核であるジュネバベリー(ねずの実)を使用しており、柑橘系の酸味のある香りと、落ち着いた味わいのジンです。

 和の素材を使ったカクテルや違ったテイストのカクテルを造るのに如何でしょうか?
 
 ●JAPANESE GIN 和美人 700ml 4,104円
  
  酒類:スピリッツ Alc:45% 
  
 ご注文、お問合わせは電話、Fax、emailなどでお受けしております。

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ