FC2ブログ

島内 金兵衛

 こんにちは店長Jです。

 DailyPortalZの記事に『チューハイ×春菊=マスカット味!? 生野菜ハイの可能性を探れ』というのが掲載されていました。

 チューハイ×春菊=マスカット味!? 生野菜ハイの可能性を探れ

 また変な企画やってる(褒め) 最近は雑誌でもいろんな自家製サワー、チューハイなんか作り方を取り上げてたりしますが、そんな上品なものではないのがDailyPortalZの魅力(笑)

 地産地消を元にプロが苦心して美味しくしようと考えたレシピに目も向けず、お酒+炭酸+野菜という殴り合いに近いセンス…嫌いじゃない。

 ご家庭で自家製サワーの参考に全くならないですが…いや、反面的なご参考にどうぞ。

 因み、他の雑誌だとこんな感じかな。

 他紙

 ■チューハイ×春菊=マスカット味!? 生野菜ハイの可能性を探れ(DailyPortalZ)

 本日のご案内は鹿児島の種子島酒造の『島内 金兵衛』です。

 島内 金兵衛

 銘柄の金兵衛は日本で最初に鉄砲を造った“八板 金兵衛清定”から名付けられ、原料の芋は種子島の自社直営農園にて育てた白豊芋のみ使用して仕込んだ芋焼酎です。
 
 白豊芋はちょっと特殊で鹿児島本土でも育てられますが、種子島で育てられたものに比べ、糖度があまり高くないことが多く、多くは種子島産が使用されることが多い品種。

 一般流通している種子島金兵衛と違い、島内金兵衛は鹿児島限定流通商品で、和甕の壷で仕込み柔らかな味わいに仕上げて口当たりもやさしい味わいとなっております。今の時期はお湯割りがお勧めです。

 ●島内 金兵衛 900ml 1,221円

  原料:種子島産白豊芋 米麹(国産米) ALC:25度 

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休
スポンサーサイト



テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

貴匠蔵 秋茜

 こんにちは店長Jです。

  湯燗徳利 黒ヂョカ 銚釐(ちろり)

 随分寒くなってきてましたね。家でも水割りだったのですが、寒くなってきたのでお湯割りが多くなってきました。写真は酒器なのですが左からは湯燗徳利、黒ヂョカ、銚釐(ちろり)。

 湯燗徳利は徳利と甕の二重構造になっており、甕の中にお湯を注ぎ徳利を甕に入れて温めるというもの。黒ヂョカは焼酎と水を割ったものを注ぎ、直火で温めるというもので、銚釐は主に日本酒で使われていますが、お酒を入れてお湯や鍋にはったお湯につけ温めるというもの。

 ドラマや屋台で見かけたことある方も多いのではないでしょうか?因みにうちでは…

 お燗

 こんな感じ。土鍋にお湯を張り徳利を浮かべています。まだ出していませんがストーブの上においておけば、いいので便利です。以前、直火徳利をコンロでかけていて、目を離したら揮発したアルコールが着火。徳利からシュゴゴゴゴーという音と共に火が立ち上がり、一気に酔いも覚めました。

 お湯の方が、ゆっくり熱が入るのでいいですし、漬けて置けばなかなか覚めないのでお勧めです。

 本日のご案内は鹿児島県の本坊酒造の『貴匠蔵 秋茜』です。

 貴匠蔵 秋茜

 秋は新酒の季節。その年に収穫された紅さつま芋を、昔ながらの手造り黒麹甕壷仕込みにて製造した焼酎の新酒です。甘味の強い紅さつまを杜氏の手で丹念に仕込みました。

 蒸留直後の荒々しい香りが残る焼酎を、割水しそのまま瓶詰め。普段杜氏しか味わう事が出来ない、出来立ての新鮮な味わいを是非お楽しみ下さい。
 
 ●貴匠蔵 秋茜 1800ml 2,970円

  原料:紅さつま 米麹 麹:黒麹 ALC:25度 

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

虎斑(とらふ) 霧島

 こんにちは店長Jです。

  ウィルキンソン

 Twitterのトレンドをまとめた“ついっぷるトレンド”を見ていたら『まさかウィルキンソンを外国のブランドとは思っていないでしょうね?』というのが挙がっていた。

 たしかに知らない方は知らないですよね。酒屋さんだと基本ですが、ウィルキンソンさんが発見した天然の炭酸鉱泉からの名称。かくいう私も最近、ボンレスハムがボーンレス(Boneless ham)からというのを知りました(笑)特段気にしたこと無かったのですが。

 昔は骨付きだったり、骨なしハム作りの手間がかかったりと。肉屋さんなら常識なんでしょうけども。餅は餅屋での知識があるのですよね。

 ウィルキンソン

ついっぷるトレンド(LINK)

 本日のご案内は霧島酒造の『虎斑 霧島』です。

 虎斑 霧島

 虎斑霧島は清酒の醸造に用いられる黄麹、本格芋焼酎の醸造に用いる黒麹を造り上げた本格芋焼酎です。黄と黒で、虎の模様をイメージして虎斑の名の由来でしょう。

 霧島酒造独自の製法により、甘くすっきりとしたキレある味わいの焼酎が誕生しました。甘くすっきりと飲みやすい、クリアな後味の本格芋焼酎をご堪能ください。

 ところで、HP見てると商品説明の表現に“がるっとした”とある…よく同社のCMでも“ふわっと”、“きりっと”と表現したりする。ふわっとは柔らかな口当たりとして分る。“キリッと”は余韻、喉越し、いつまでも味が残らない、消えていくような様として表現される。

 がるっとした?3歩下がって、虎をイメージしたとなると、獰猛とか荒々しいとか、雄雄しいとかなら、コンセプトのキレや甘さとは異なる…いくら大手でもそんな表現で騙され…

 大手には逆らわないを信条とする酒屋

 こういうことか…!
 
 ●虎斑 霧島 900ml 1,293円

  原料:甘藷 米麹 麹:黄麹 黒麹 ALC:25度 

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

西海の薫 296 FUKUROU

 こんにちは店長Jです。

  NoMoooの記事に『意外に知らないお酒の知識!お茶割りと緑茶ハイの違いとは?』というのが掲載されていました。

 意外に知らないお酒の知識!お茶割りと緑茶ハイの違いとは?

 なかなかお茶割りを楽しむ機会がない。こと九州はあまりお茶割りをする人が少ないような気がする。知覧茶などで有名なお茶の生産の多い地域である鹿児島でもあまり見ない印象。元々、香りのある常圧焼酎が多いからであろう。

 最近は様々なお茶もありますし、フレーバードティーなどもあります。お茶が好きな方はお試しになるのもいいかもしれませんね。

 ■意外に知らないお酒の知識!お茶割りと緑茶ハイの違いとは?(NoMooo)

 本日のご案内は鹿児島県の原口酒造の『西海の薫 296 FUKUROU』です。

 FUKUROU

 お湯割りを美味しく飲んでもらう為に造られた芋焼酎です。アルコール度数も少し高いのが特徴です。数種類の原酒をブレンドし、甘い香りが香ばしく立ち上りバランスのよい味わいとして成り立っております。記載通り、お湯割りで楽しんでいただくのがお勧めです。
 
 ●西海の薫 296 FUKUROU 1800ml 2,640円

  原料:甘藷 米麹 ALC:28度 

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

壷のひとりごと

 こんにちは店長Jです。

 バーテンダーズマニュアル

 お客さんに貸し出していた、新版バーテンダーズマニュアル(柴田書店)が返却された。読んだのは随分前だったので軽く読み直してみるが、結構忘れていることが多かった。

バーテンダーズマニュアル

 バーテンダーズマニュアルって、レシピ本か何か?と思うかもしれませんが、これはテクニックやレシピもそうですが、お酒の種類、歴史、地理、設備、果物、飲料、様々なことが書かれている。グラスの形状の違いは勿論材質なんかにも話が割かれている。

 お酒好きにはなかなか面白い本ですので、お近くの方はお貸しいたしますので、是非一読してみてはいかがでしょうか?

 ■新バーテンダーズマニュアル (Amazon)

 本日のご案内は鹿児島県のオガタマ酒造の『壷のひとりごと』です。

 壷のひとりごと

 オガタマ酒造の販売店限定の芋焼酎です。十年古酒をブレンドしたもので贅沢な味わいの逸品です。古酒特有の柔らかくまろやかな味わいです。古酒の本来の味わいを楽しむならロック、水割りを。また芋の甘味や風味を楽しむなら、お湯割りがお勧めです。

 ●壷のひとりごと 1800ml 3,025円

  原料:黄金千貫 米麹 黒麹・白麹 ALC:25度 

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ