FC2ブログ

筑後川 純米吟醸 ひやおろし

  こんにちわ店長Jです。

 CRAFT BEER TIMESの記事に『ポーター&スタウトってどんなビール?その違いやオススメビールをご紹介します』というのが掲載されていました。

 porter_stout (1)

 幾分、悪夢のような日中の陽射しが落ち着き、朝夕は過ごしやすい温度帯になってきましたね。気軽にゴクゴク飲める軽快な口当たりのものから、しっかりとした味わいのビールを楽しめる時期になります。特にこれから秋から冬にかけて多くのメーカーがポーターやスタウトビールを販売して来るところも。

 ちょうどクラフトビアタイムスさんの記事にポーターとスタウトの違いを紹介していましたので。いわゆる麦芽をローストして仕込むビールスタイルでロースとした香ばしさ、甘味、苦味、重厚感のあるビールなのですが、より詳しくは記事の方を一読していただく方が、私が文章を書かなくて楽なんで。

 当店での取り扱いは、常陸野ネストのエスプレッソスタウト、サンクトガーレンさんのブラウンポーター、宮崎ひでじさんの栗黒などをお取り扱っていしています。是非秋の夜長のお供にどうぞ。

 ■ポーター&スタウトってどんなビール?その違いやオススメビールをご紹介します(CRAFT BEER TIMES)

 IMG_4441 (2)

 本日のご案内は福岡県の飛龍酒造の“筑後川 純米吟醸 ひやおろし”です。

本日から、秋の熟成酒ひやおろしのご案内です。筑後で採れた山田錦を使い、仕込んだお酒です。

 吟醸特有の爽やかなフルーツ香と共に熟成させた純米らしい、米の旨みの豊かな口当たりがあり、喉の奥をは柔らかに包み込む爽やかな酸味と米の甘味が。余韻はすっときえるような辛さが喉を刺激します。一夏寝かした秋の味わいをご賞味ください。

 ●筑後川 純米吟醸 ひやおろし720ml 1,375円

  原料米:山田錦 精米歩合:60%
  アルコール度数:15度 日本酒度:+5
  酸度:1.4 

 在庫なくなり次第売り切れとなります。

 ご注文、お問合わせはメール、電話、Faxでお受けしております。

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

 000 (1)★Instagram


スポンサーサイト



テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

大石酒造 かぶと莫祢氏 かぶと鶴見

 こんにちわ店長Jです。

 メシ通の記事に『「極上のハイボールを自宅で味わうには?」天領日田洋酒博物館オーナーに聞いた手軽なウイスキーの楽しみ方』というのが掲載されていました。

 20200407124518 (1)

 大分の日田市にある天領日田洋酒博物館って有名なんですよね。ウイスキー関係のグッズがあふれていて。しかも竹鶴正孝氏の作ったポットスチルも置いてあるなんてココだけですからねぇ。

 …で。そんなウイスキー愛の篭った高嶋さんの家庭で出来る美味しいハイボールの作り方を紹介しています。ハイボールを嗜まれる方は一度試しても良いかもしれませんね。しかし、結構なご年配なのにYoutubeも始められたんですね。この元気見習わなければいけないなぁ。

 

 ■「極上のハイボールを自宅で味わうには?」天領日田洋酒博物館オーナーに聞いた手軽なウイスキーの楽しみ方(メシ通)

 IMG_4428 (1)

  本日は鹿児島県の大石酒造の芋焼酎『かぶと莫祢氏』と『かぶと鶴見』のご案内です。

 少し前に在庫切れしており、ようやく入荷。名前の由来の通り“かぶと釜”で蒸留された焼酎です。

 かぶと鶴見は非常に滑らかで味わい深く雑味のなくなめらか、熟成している為荒さも無く非常に美味しい芋焼酎として仕上がっています。白麹特有の奥深さもありお勧めです。一方、莫祢氏は黒麹仕込でしっかりとした口当たり。どちらもロック、水割り、お湯割りどれでもお勧めです。

 ●かぶと莫祢氏 25度 720ml 1,980円 1.8L 3,740円

  原料:鹿児島県産しろゆたか 米麹 麹:黒麹

 ●かぶと鶴見 25度 720ml 1,980円 1.8L 3,740円

  原料:鹿児島県産しろゆたか 米麹 麹:白麹
 
 ご注文、お問合わせはメール、電話、Faxでお受けしております。

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

000 (1)★Instagram


テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

オラホビール 雷電 閂IPA

 こんにちは店長Jです。

 JBJAの記事に『麦酒婆(ビアバー)の泡話(バブルストーリー)No.1 「ペンギンズバー」』というのが掲載されていました。

 penguinsbar (1)

 商品の顔としてマスコットキャラクターを起用するのは今も昔も同じ。しかしビールのマスコットキャラクターってサントリーのペンギン以外パッと浮かばないですね。キリン?エビスさん?

 かなり力を入れていたのか、映画作られたり。そんな珍しいビールのマスコットキャラクターの歴史を紹介しています。

 

 検索かけても、やはりサントリーのペンギンが圧倒的に多く、またグッズ展開もかなりは幅広く行われていたみたいですね。時代とはいえ資金力もあったにぎやかな時代だったんでしょうね。

 ■麦酒婆(ビアバー)の泡話(バブルストーリー)No.1 「ペンギンズバー」(JBJA)

 IMG_4424 (1)

 本日のご案内は長野県のオラホビールの『雷電 閂IPA』です。

 東御市出身の勝率9割を誇る力士、雷電為右衛門の禁じ手「閂」(かんぬき)をその名に冠したビール。柑橘系のパッションフルーツを思わせる香りが特徴です。IBU(国際苦味数値):63とありますが、ボディが軽快でそこまで強い印象は無く、割とスット飲むことが出来ます。暑い日にお勧めの軽快な口当たりのビールです。

 ●雷電 閂IPA 330ml 339円 

  アルコール度数:6% IBU:63

 000 (1)★Instagram

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

富士桜高原 ゆずヴァイツェン

 こんにちは店長Jです。

 ガジェット通信の記事に『「ヨード香」は、ウイスキーに独特の個性をもたらす海からの贈り物【ウイスキー用語集】』というのが掲載されていました。

 14719 (1)

 最近の若い人(*私も含む)はヨードチンキなんてあまり知らないんでしょうね。あれもヨウ素の殺菌作用を利用した薬品なんですが、ウイスキーに使用される泥炭(ピート)にこのヨウ素が多く含まれており、特にアイラ島などで生産されるウイスキーにはこの独特の風味が強く影響されます。

 非常に独特の風味で慣れない人は、『薬品臭い』とか言われ、記事内でも紹介されているラフロイグもウイスキー界のヨードチンキなどの蔑称を聞いたこともあります。…が重度のウイスキーファンはこのこの臭さが良いと好んで嗜まれる方もいます。

 IMG_4418 (1)

 当店のラインナップではこの辺がかなり来ます。かなり記事はマニアックな内容になっていますのでウイスキーの好きな方は是非一読を。

 ■「ヨード香」は、ウイスキーに独特の個性をもたらす海からの贈り物【ウイスキー用語集】(ガジェット通信)

 IMG_4396 (1)

 本日のご案内は山梨県の富士桜高原の『ゆずヴァイツェン』です。

 ゆずヴァイツェンは名の通り、柚子を使ったクラフトビールです。富士桜高原麦酒のフラッグシップである小麦ベースのビールであるヴァイツェンに、地元山梨県の富士川町で作られたゆずの皮を漬け込んだもの。

 ホップにはシトラホップを使用。柚子とシトラの香りの相乗効果により柑橘系の香りと苦みがさらに引き立っており、ヴァイツェンのフルーティーな香りの中にゆずの香りがほんのり漂う、フレッシュで爽やかなフルーツビールとなっております。初期に販売されたものより、多く果皮を使用しており、香りも風味も味わいもパワーアップしています。

 ●富士桜高原 ゆずヴァイツェン 330ml 580円 

  アルコール度数:5.5% IBU:20

 000 (1)★Instagram

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

サンクトガーレン 北鎌倉の恵み

 残暑厳しい中いかがお過ごしでしょうか? こんにちは店長Jです。

 Not a Salmon but SAKEの記事に『日本酒とアイス?!ワンランク上の大人スイーツを自宅で♪』というのが掲載されていました。

 vanira2-scaled (1)

 一般的にアイスクリームにかけるお酒といえば、ウイスキーとかブランデーとかですが、記事では日本酒を使用。日本酒も風味があって良い。アルコールや未成年の方ならアルコールを飛ばしてから冷やして利用するのもお勧めです。

 個人的にはアイスクリームにかけるお酒を推すならダークラムですね。サトウキビを原料に樽で寝かせたもの。

 IMG_4417 (1)

 家用はそれに煎ったコーヒー豆をそのままぶち込み、風味付けしたもの。写真の通り、漬け込んでないものとは色が全く違いますね。ダークラムの甘味とコーヒーの香りが絶妙。これもアルコールを飛ばしてかけても美味しくいただけます。ちょっと手を加えるだけでも市販のアイスがよりグレードアップします。

 興味のある方は是非一度お試しを。

 ■日本酒とアイス?!ワンランク上の大人スイーツを自宅で♪(Not a Salmon but SAKE)

 ■秋が来たので「涼し梨サワー」で一杯や(note)
 
 IMG_4414 (1)

 本日のご案内は神奈川県のサンクトガーレンの『北鎌倉の恵み』です。

 北鎌倉の水の特徴は日本では珍しい硬水で、エールビールに最適だそうです。硬水で仕込んだビールは軟水で仕込んだものに比べ複雑な味わいになり、サンクトガーレンのつくるエールビールに最適だそうです。

 六国見山の湧水で仕込んだのは“アンバーエール”というスタイルの琥珀色のビールです。カラメルモルトというほのかな焦げ風味をもつ麦芽を使った重厚な味わいが特徴です。珍しい硬水で仕込んだビール如何でしょうか?

 ●北鎌倉の恵み 330ml  506円 

アルコール度数:5% 原材料:麦芽,ホップ

 000 (1)★Instagram

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ