地酒とわいん蔵くどう 2017.03.24

 おはようございます店長Jです。

 japan_convert_20170322192043.jpg

 ジャパンスペシャル試飲してみました。いわゆるタイプとしてはプレミアム系のビールです。香りはホップの控えめで落ち着い手織り、炭酸圧の刺激も控えめ、麦芽の風味であるモルト感は強い。通常のドライの印象を持って飲むとアレっと思うかもしれませんね。酸味も軽快で飲みやすいですが、パワフルなコクなどを好まれる方は物足りないかと。

 普段あまりビールを飲まれない方にはお勧めしやすいかと思います。
 
 ●本日のトピックスです。

▲コルクよりスクリューキャップのワインの方が安物だと思っているなら大間違い!(excite.ニュース)

▲熊本走る新観光列車を公開 球磨焼酎楽しむバーも(朝日新聞DIGITAL)

▲二日酔い対策にも最適!お酒にはちみつを入れるべき理由とは(BIGLOBEニュース)

▲楽しみ方自由自在!たっぷりお得な国産デイリーワイン(ガジェット通信)

▲『ブラックニッカ ブレンダーズスピリット』好評につき再発売!(Bar Times)

▲熊本にもある幻のワイン 復興支援の一滴に(NIKKEI STYLE)

▲ご当地キャラカクテル(その8)(岐阜新聞web)

▲酒税改正でも都民ファースト 小池百合子知事が猛プッシュした「幻の焼酎」が飲みたい!?(産経ニュース)

▲【ワインに関するアンケート調査】(JIJI.COM)

▲まろやかで美味しい。宮崎の日南焼酎飲み比べで運命の芋焼酎に出会う(タウンニュース)

▲浮世絵と名物-桃の節句にぴったりの「白いお酒」(ippin)

▲まろやかで美味しい。宮崎の日南焼酎飲み比べで運命の芋焼酎に出会う(OVO)

▲焼酎はストレートで「乾杯」(産経ニュース)

▲竹泉 特別純米 五百万石(呑みあゆみ)

▲【2722】雪の茅舎 山廃純米 生酒(ゆきのぼうしゃ) 【秋田】【(日本酒津々浦々)

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

スポンサーサイト

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

ピエール・ド・雷電 極め仕込 シークレットビール 春雷

 こんにちわ店長Jです。

DEGIMA NEWSの記事に『世界で日本酒ブーム到来!「高級酒」として欧米で人気高めるワケとは』というのが掲載されていました。

 sake_convert_20170323193538.jpg

 日本酒が海外で少しづつ認知されているのは有名ですが、多くは純米吟醸以上の大吟醸や純米代吟醸などの高級酒。海外でも国内の酒造元が技術協力を行っていたり新たな動きが起こっています。日本はPRが余り上手ではな買ったですが、近年は外国の方を招いて紹介したり、機関を使ってPRに動いています。

 個人的には他のジャンルであるリキュールやチューハイなどの低アルコールもPRして広めていって欲しいですね。

 ▲世界で日本酒ブーム到来!「高級酒」として欧米で人気高めるワケとは(DEGIMA NEWS)

 本日の入荷案内は長野のクラフトビールメーカー、オラホビールの『キャプテンクロウ エクストラ IPA』と季節限定ビール『ピエール・ド・雷電 極め仕込 シークレットビール 春雷』です。

 raiden_convert_20170322192056.jpg

 春仕込みの前に出しているのが極め仕込みなのですが、春向けに仕込まれた味わいで、軽快なホップの香り、ほんのりとした苦味が特徴。大手より少し苦味が強くIPAに比べると控えめ、IBU(国際苦味数値)30~40かと思われます。少し温かい日におすすめのビールです。

 ●ピエール・ド・雷電 極め仕込 シークレットビール 春雷  330ml400円 

 ●キャプテン・クロウ エクストラペールエール 330ml 323円

  原料:麦 ホップ Alc:5%

 ■オラホビール 受賞歴

 インターナショナル・ビア・カップ 2014

   キャプテンクロウ・エクストラペールエール銀賞受賞 ビアスタイル:フリースタイル・ライトエール

 
 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

地酒とわいん蔵くどう 2017.03.23

 おはようございます店長Jです。

 hop_convert_20170322192037.jpg

 今年もホップの芽が出てきました。多年草ゆえに一度定着するとかなり強い植物ですね。今年はアロマホップ系を複数別に育てようかと思っています。毬花が出来たらお渡しして、比べていただくのも面白いかも。
 
 ●本日のトピックスです。

▲消えゆくビール安売り 規制強化、酒販免許取り消しも 販売奨励金を減額 値上げ「最大2割」(日本経済新聞)

▲日本酒の甘口・辛口って何が違うの? ホントに「違い」がわかる4酒をセレクト(WOTOPI)

▲日本酒ファン必見!ラベルをデザインしたiPhoneケースが2/18(土)に発売!(SAKETIMES)

▲桃の節句にぴったりスパークリング日本酒「上善如水Sparkling Sake」(ippin)

▲SBSロジコム/広報誌でワイン物流特集(LNEWS)

▲ビール各社「日本ワイン」に注力 課題は国産ブドウ供給(朝日新聞DIGITAL)

▲日本酒「イイネ!」 世界の若手外交官らが酒蔵見学(朝日新聞DIGITAL)

▲酒屋の本気、ここにあり! 秋葉原にオープンした酒販店の「角打ちスペース」で日本酒を堪能してきた(ねとらぼ)

▲ケンタッキーの躍進(3)コッパー&キングス【後半/全2回】(Whisky Magazine)

▲一日限定の「虫バー」でタガメのカクテル味わう【昆虫写真あり】(excite.ニュース)

▲ありえない!日本人がアメリカで驚いたお酒事情3選〜飲み歩きは犯罪!?〜(OVO)

▲旧校舎を醸造所に「ワイン」で活性化狙う(名張商工会議所)(日本商工会議所)

▲ティーリング ザ・リバイバル13年 カルヴァドスカスクフィニッシュ(日本酒感想日誌)

▲サントリー「千都の夢」(Suntory「Sento no Yume」)〔缶〕(びーるのみたい。)

▲【2721】菊の司 七福神 辛口純米(きくのつかさ しちふくじん) 【岩手】【(日本酒津々浦々)

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

酔鯨 純米吟醸 高育54号 新酒生酒

 こんにちわ店長Jです。

 R25の記事に『「正直、“味の差”がわからん」お酒TOP5 1位は…』というのが掲載されていました。

 0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e-1_convert_20170322194944.png

 お酒は嗜好品なので、自分がよかったらそれでいいんですけどね。こちらもお客さんにお勧めして、反応がいまいちだったこともあります。安くて美味しいが一番ですし、慣れないと美味しいと感じないものも多々あります。

 ウイスキーのラフロイグ10年なんて飲まない人にとっては、ただの薬みたいなくさい酒としか思えないんじゃないでしょうか?比べて飲むと味わいがよく見えてきますので、たまにはバーや人と集まってわいわい言いながら飲むのお勧めします。

 ▲「正直、“味の差”がわからん」お酒TOP5 1位は…(R25)

 本日のご案内の商品は高知県の“酔鯨 純米吟醸 高育54号 新酒生酒”です。吟の夢こと、高育54号を使用し、造ったお酒です。

 kouiku_convert_20170322192028.jpg


 高育54号はリンク先の農研機構の紹介にあるとおり、他県に酒造好適米を依存してきた高知が地酒志向が高まる中、県独自の酒造好適米生産という考えから始まり、開発、試験醸造して生まれたお米です。

 母を酒造好適米“山田錦”、父を食料米“ヒノヒカリ”で掛け合わせて生まれ、米の粘りや高い心白比率(米の中心にあるお酒つくりに必要な部分)、土壌適正などを持ってます。

 商品も酔鯨酒造の造りらしい味わいに仕上がっており、純米吟醸の爽やかで切れのフルーツ香、生由来のフレッシュ感の香味があり、味わいは柔らかな酸味と軽度の甘味が交わったものと、後発から舌にくる辛さがあります。

 余韻はゆっくりと喉の奥を辛さが通り過ぎて、喉の奥に消えていきます。ぬる燗もいいのですが、冷たく冷して飲むのがお勧めです。どちらかというと暑くなるこれからにお勧めのお酒です。 

 ●酔鯨 純米吟醸 高育54号 新酒生酒 720ml 1,620円 1800ml 3,240円
  
  原料米:高育54号 精米歩合:50% Alc:17% 
  酵母:熊本酵母 杜氏:土居教治
  日本酒度:+6 酸度:1.65 アミノ酸度:1.2 

 在庫なくなり次第売り切れとなりますので、ご入用の方はお早めに。

 ご注文、お問合わせは電話、Fax、emailなどでお受けしております。

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ

地酒とわいん蔵くどう 2016.03.22

 おはようございます店長Jです。

 C2Iw24YUUAA8ERR_convert_20170320191316.jpg

 わりと楽しみにしていた人形による赤裸々トーク、NHKの“ねほりんぱほりん”が終わってしまう。NHKのバラエティ番組って面白いのが多いのに残念。 

 ■ねほりんぱほりん[終]「最終回!?新たに見たい!その後を知りたい!リクエストSP(NHK)

 ■田中圭一(twitter)

 ●本日のトピックスです。

▲朝ビー、IPA風呂、タップ付き部屋(NHK)バーには天国のようなホテルが2018年にオープン(TABI LABO)

▲ケーキあてに熱燗一杯 日本酒×スイーツ浸透中(HYOGO ODEKAKE PLUS)

▲木内酒造、「ネストビール」米に出店(日本経済新聞)

▲新社会人にビールでエール 学生が企画した地元産クラフトビール販売へ(毎日新聞)

▲「ワールド・クラシック・カクテル」のワークショップでカクテル作りを体験(Bar Times)

▲日本酒を味わう<上>凝縮の一滴 自然のたまもの(西日本新聞)

▲日本食、もっと海外へ 兼松は英語の日本酒サイト(日本経済新聞)

▲日本酒応援団パートナーに大分・埼玉の酒蔵が参加、計4蔵に。(BIGLOBEニュース)

▲ケンタッキーの躍進(3)コッパー&キングス【前半/全2回】(Whisky Magazine)

▲フェウディ・ディ・サン・マルツァーノ(WINE BAZAAR)

▲ブームの予感!?プチプチ軽やかな微発泡ワイン「ペティヤン」とは?(家ワイン)

▲酒風呂に入れる! 150種の日本酒が試飲できる! 越後湯沢「ぽんしゅ館」でへべれけよ!(メシ通)

▲パフォーマンスがすごい!ひんやりデザートと日本酒が美味しい「度感」(ガジェット通信)

▲憲 ブルーTYPE-Ⅱ 純米吟醸無濾過生原酒(呑みあゆみ)

▲【2720】東洋美人 純米大吟醸 壱番纏(とうようびじん いちばんまとい) 【山口】【(日本酒津々浦々)

 地酒とわいん蔵くどう

 〒811-2316 福岡県粕屋郡粕屋町長者原西四丁目9-8

 TEL/FAX 092-938-2385/092-938-2329
 e-mail:kurakudouorder@gmail.com(フリーメール用)

 営業時間:A.M.9:00~P.M.8:00(日祝:A.M.10:00~P.M.8:00)
 火曜定休

テーマ : ★店長ブログ★ - ジャンル : ブログ